売る時期のベストなタイミング、買う時期のベストなタイミングをお教えします!

車を売る時、査定する時に必要な書類

車を「売りたい人」

車を売る時、査定する時に必要な書類

車の売却、車の査定する時には、さまざまな書類が必要になります。書類が揃わないと、車を売却できませんし、車を正しく査定できなくなります。ですので、車を売却する前に、車を査定する前に、今のうちに書類を揃えておきましょう。例えば書類に変更点などがある場合などは早めに変更しておいて、申請しておきましょう。正しい申請をして、スムーズに車を売却、車の査定をしたいものですね。

車の査定時に必要な書類

車を査定する時に必要な書類をまとめてみました。一通り確認して車の査定に備えましょう。

ガリバー買取り
  • 車検証
    正式名称は、自動車検査証(じどうしゃけんさしょう)と言います。自動車を持っている人は必ず持っている書類です。発行日や交付年月日、車台番号、使用者の氏名又は名称・住所などが記載されています。変更点があれば、今のうちに申請をしておいて、売却に備えましょう。
  • 自賠責保険証書
    正式名称は、自動車損害賠償責任保険証明書(じどうしゃそんがいばいしょうせきにんほけんしょうめいしょ)です。全ての自動車の持ち主が必ず加入しなければならない自賠責保険です。自賠責保険は対人のみ損害を補填する保険です。いわゆる任意保険の補助的な役割と位置づけられています。車検の時などにも必要になります。

車の売却時に必要な書類

車を売却する時に必要な書類をまとめました。車はただ車を渡して終わりという訳にはいきません。ちゃんと書類一式を揃えて初めて車を売れます。今のうちに書類をまとめておきましょう。

  • 車検証
  • 自賠責保険証書
  • 印鑑証明と実印
  • 自動車税納税証明書
    自動車税納税証明書とは、自動車税の納税をちゃんと行っているかを確認できる書類です。毎年5月ころに管轄の自動車税事務所などから送付されます。もしなくした場合でも自動車税管理事務所で再発行してもらえますので安心してください。車検の時などにも必要なものなので大事にとっておいてください。
  • リサイクル券
    リサイクル法によって必要となったリサイクル券。しっかりリサイクル料金を支払っているかどうかをリサイクル券によって証明できるので大切に保管しておいてください。リサイクル券を紛失したとしても他に確認できる方法がありますので、売却時に確認してみてください。