売る時期のベストなタイミング、買う時期のベストなタイミングをお教えします!

車を売るポイント

車を「売りたい人」

車を売るポイント

車を売るポイントは、さまざまあります。プロの査定人は、いろいろなポイントを見て査定します。それではどのようなポイントを見て査定をしているのでしょうか。査定人の見るポイントは大きくわけて6つ。この6つのポイントを見て、おおまかな査定金額をわりだしてくるのです。あなたもそのポイントを見ていって、自分の車がどのくらいの査定をしてくれそうか見ていきましょう。

車のタイプ

人気のタイプの車だと買い取り額が上がります。例えば車内スペースが広いミニバン、燃費の良いコンパクトカー、コストの安い軽自動車などが挙げられます。また人気のタイプを扱う業者などに査定してもられれば、高く査定してくれる可能性があります。

車種

やはり車種も買取ポイントです。人気の車種は高評価になる可能性が高いです。同じようなタイプの車があっても車種によって高く売れたりします。人気のある車種は、ランキングなどがありますのでそこで確認してみましょう。

ガリバー買取り

カラー

ボディーカラーは買い取りポイントです。人気のあるボディーカラーだと高く買い取ってくれます。白色、黒色が人気のボディーカラーになる傾向にあります。他の色でも車種によっても変わってきます。

年式

マイナーチェンジ、フルモデルチェンジされているものなど、いろいろありますので、年式は買い取りポイントとなります。そのため数ヶ月違うだけで値段が全く変わる事も。新しければ良いという訳でもないです。あなたの車の型式が人気の車だといいですね。

走行距離

走行距離はやはり買い取りポイントで大きな要素となります。なるべく少ないと良いですよね。一応、平均的な走行距離としては、普通車で10,000km、軽自動車で8,000km、と言われています。これ以上乗っているとマイナス査定になってしまう可能性があります。またあまりにも乗ってなさすぎの車も少し敬遠されてしまう傾向にあるようです。適度に走っている車の方が安心するんですね。

パーツ

車のパーツは、あなたが思っている以上に高く評価されます。純正パーツはもちろん高評価。つけたまま査定してもらうと高く評価される可能性があります。また社外パーツ、ホイール、カーナビ、サスペンション、エアロ、マフラーなども高く評価されます。このようなパーツはなるべくつけたまま査定してもらいましょう。