売る時期のベストなタイミング、買う時期のベストなタイミングをお教えします!

新車を買った方がいい人

新車を買った方がいい人

新車を買いたいなと思ったんだけど、友人には中古車の方がいいよって勧められるし。初心者の人は中古車から入れっていう話も聞くし。新車を買うタイミングってどういうタイミングがいいのかわからないですよね。なので、新車を買った方がいい人をまとめてみました。中古車を買おうとしている人もちょっと参考にしてみてはいかがでしょうか?多く当てはまる人は新車を買うのもいいかもしれませんね。

新車を買った方がいい人の特徴

買取り アップル
  • 資金に余裕がある。何年もローンを組まずに購入できる。
    まずはやはりお金でしょうね。これが一番大きいと思います。車はもともとお金が非常にかかる物ですが、新車となると値段がどうしても跳ね上がります。資金に余裕がある人は新車の方がよかったりします。やはり中古車は故障しがちです。ある程度高いお金を出して新車を買った方が長い目でみたら安かったなんて事もザラにあります。しかし車は買い替えるペースが早い人もいます。何年もローンを組んでローンを払いきる前に買い換えるなんて人は、やめておいた方がいいでしょう。無理なく買えるのであれば、やはり新車の方がいいですよね。
  • 最初の車検まで保障期間が付いてて安心という人
    新車の場合、初期不良対応である程度までなら無料で修理してくれる事が多々あります。本当は費用がかかるけど、新車で買ってくれた大事なお客様だからという事で、修理してくれる事も。中古車だとほぼ100%故障したら、自分の費用か自分で直すしかありません。車初心者の人にはありがたいですよね。
  • 故障がめんどくさい人。車の知識があまりない人。
    中古車はやはり故障が多いもの。車の故障と上手く接していけるような人じゃないと中古車はやめておいた方がいいですよね。車の知識があまりなく、たいした故障じゃなくても修理に出すような人は新車の方がいいかもしれません。
  • 長く大事に乗りたい人
    早いペースで車を買い換える人は中古車の方がトータルでみたら費用がかからず安上がりでしょう。逆に新車を早いペースで乗り換えるのは、費用面でかなりの負担になります。新車を買うなら長いスパンで買い替えずに乗りたい人にオススメですね。
  • 中古車というイメージをひきずるのが嫌な人
    これはあまり新車を買う要因としては弱いかもしれませんが、あるあるネタってかんじですね。長く乗っている車であっても新車で買った車はいつまでたっても「これは新車だ」という意識があるもの。逆に中古車の場合は「これは中古車だなー」と、ずっとそのイメージが付きまとうものです。ずっと乗っていますから気持ちよく乗りたいもの。中古車のイメージがあまりよくない人は、少々高い新車でも毎日気持ちよく乗れるお金分上乗せしてもいいのでは?
  • 買いたい車が新車
    やはり最後の決め手は、買いたい車かどうかでしょう。後悔しながら毎日を過ごす事ほど、精神的に悪いものはありません。買いたい車が新車なら買ってしまう方がいいのでは?もちろん中古車になるまで待つというのも手ではありますが。

買いたいと思った時が買いどき

さあ、新車を買いたいと思ったなら、今スグ買う準備をしましょう。やはり最後は、あなたの気持ちが一番大事。しっかり考えた後はキッチリ決断しましょう。決断しなければいつまでたっても買えないですからね。さあ、買いたいと思った時に買ってしまいましょう。